torutkのブログ

ソフトウェア・エンジニアのブログ

Java読書会BOF主催「現場で役立つシステム設計」を読む会が今月から始まります #javareading

今月8月18日(土)から、Java読書会BOF主催のJava読書会は、次の本となりました。現場で役立つシステム設計の原則 〜変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法作者: 増田亨出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/07/05メディア: Kindle版この商品…

WSL(Windows Subsystem for Linux)とHyper-V上のLinuxとの重さの違い

はじめに Windows OS上でRedmineを動かす環境を用意し、さらにプラグイン開発環境も用意するのはかなり難儀なので、Windows OS上に仮想マシン(VMware、VirtualBox、Hyper-Vなど)を入れてその上にLinux OSを入れてRedmineを動かしていました。ここで、最近…

[Redmine]Redmine 4.0(Rails 5.2)のプラグインをテストするなど(コントローラーのテスト編の続き)

id:torutk:20180719 では、コントローラーのテストにRails 5で雛形生成されるActionDispatch::IntegrationTestを少し追求してみましたが頓挫してしまい、Rails 4までのActionController::TestCaseでのテストを進めることにします。 最初のテスト項目 最初に…

Redmine 4.0(Rails 5.2)のプラグインをテストするなど(コントローラーのテスト編)

Redmine 3.x(Rails 4.2)までは、コントローラーの雛形を生成する際に一緒に生成される機能テスト(functional)のテストコードではActionController::TestCaseを継承していました。 class TermCategoriesControllerTest < ActionController::TestCase Redm…

Redmine 4.0(Rails 5.2)のプラグインをテストするなど

はじめに 今年の5月〜6月の2か月間で、Redmineの用語集プラグインを一から再実装する作業をしてきた結果、RubyとRuby on RailsとRedmineプラグインの作り方についてやっとある程度分かるようになってきました。まだ当初目標はコンプリートしていませんが(テ…

[Redmine]Redmine 4.0(Rails 5.1)でのプラグイン作成について(6)

id:torutk:20180609 の続きです。 用語集プラグインを一から作り始めて1か月半が経過しました。 Redmine Glossaryプラグイン再構築 - ソフトウェアエンジニアリング - Torutkファイル添付の後には、活動ページへの用語集変更の表示、用語説明のWiki記法対応…

Redmine 4.0(Rails 5.1)でのプラグイン作成について(5)

id:torutk:20180530 の続き。Glossaryプラグインの再構築でファイル添付機能を実装しようとこの数日格闘していました。 書籍「Redmine Plugin Extension and Development」は4章にファイル添付の解説があり、基本そのままたどってみたのですがいくつか落とし…

Redmineプラグインの作成について、1か月経過時の感想

今年の5月1日から、Redmineの用語集プラグインをゼロから作ってみる作業を始めて一ヶ月が経過しました。(始めた経緯は、id:torutk:20180505 に記載)基本、オフの時間帯に細々と取り組んでいるので、まだ用語集としての基本機能がやっと通ったかなという段…

Redmine 4.0(Rails 5.1)でのプラグイン作成について(4)

id:torutk:20180527の続きです。用語一覧表示において、べたに一覧表示する方法と、カテゴリ毎に一覧表示する方法とをラジオボタンで切り替える機能をどのように実装すればよいかを探っています。 アプローチの模索 スタンドアロン(デスクトップ)アプリケ…

Redmine 4.0(Rails 5.1)でのプラグイン作成について(3)

id:torutk:20180506 の続きです。 この5月は、RedmineのGlossaryプラグインをステップ・バイ・ステップで再構築する試みをずっと続けています。その様子は次のWikiページに執筆中です。Redmine Glossaryプラグイン再構築 - ソフトウェアエンジニアリング - T…

5月の土曜日は・・・

今日は子供の小学校の運動会でした。うちの子の小学校はだいたい5月後半の土曜日に開催されます。近所の小学校だと先週の土曜日に開催されるところもありました。今日は日本Javaユーザーグループ主催のカンファレンスJJUG CCC 2018 Springの開催日であり、さ…

Redmine 4.0(Rails 5.1)でのプラグイン作成について(2)

id:torutk:20180505 の続きです。ゴールデンウィークをほぼGlossaryプラグインの再構築に費やしています。が、ステップバイステップの段階のやっと半分を超えたところです。 Rails 5ではbelongs_toのデフォルトはNULL許さず 他のモデルとの関連付けの一つにb…

Redmine 4.0(Rails 5.1)でのプラグイン作成について

id:torutk:20180424 において、GlossaryプラグインのRedmine 4.0対応に難航し暗礁に乗り上げてしまったので、別アプローチとしてゼロからGlossaryプラグインを作成する作業を5月1日より開始しています。この作業を通じてRedmineのプラグイン作成に習熟できた…

Gitリポジトリに空のブランチを作る

Git

動機 Githubに、Redmineの用語集プラグイン(redmine_glossary)をフォークして修正を加えたものを置いています。 用語集プラグイン(glossary)をRedmine 3.0で動くようにしてみる - torutkの日記Redmineの次回メジャーバージョンアップ版となる4.0.0では、…

redmine trunkを落としてglossary pluginが動くか試してみる(続々々)

id:torutk:20180423 の続きです。 Glossary PluginのRedmine 4.0対応難航中 もう、「RE:ゼロから始めるGlossary Plugin開発」にタイトル変えて一から作っていきたくなる心境ですが、それも茨の道なので(幾度か頓挫)、もうしばらく現行のGlossary Pluginの…

redmine trunkを落としてglossary pluginが動くか試してみる(続々)

id:torutk:20180422 の続きです。 現時点でのRedmineアップデートへのプラグイン追従の感触 ここまで進めてみて、Redmine 3.4(Rails 4.2)からRedmine 4.0(Rails 5.1)へのアップデートでは、Redmine プラグインの追従が相当に遅れる気配が漂ってきました…

redmine trunkを落としてglossary pluginが動くか試してみる(続)

id:torutk:20180416 の続きです。 来るべきRedmine 4.0に備えて、Glossary Pluginが動作するかどうか(動作しないことが確認済み)、修正事項の調査をしています。調査の詳細は、次の個人Redmineのチケットに記載中です。 http://www.torutk.com/issues/81 …

redmine trunkを落としてglossary pluginが動くか試してみる

はじめに Redmine は現在3.4系列がリリースされている最新ブランチで3.4.5がリリースされてました。また、次はメジャーバージョンアップの4.0系列がリリースに向けて開発中です。Redmine 3.4から4.0への更新では、ベースとなっているRuby on Railsのバージョ…

VC++ 64bit版の関数呼び出し時はレジスタが多用されている

はじめに Windows OS上で、とあるアプリケーションソフトウェアがしばしばクラッシュ(異常終了)します。利用者の立場なので、デバッガーで…という環境はありません。開発元で対処されるのを待つのみなのですが、運用環境でしか再現しないときなどは対処が…

WindowsのバッチファイルをGitHub Gistに置くときのメモ

きっかけ 先日(日本時間で3月21日)、Java SE 10がリリースされました。そこで、Java SE 10の開発キットであるJDK 10をWindowsにインストールしました。 この時点で、マシン上にはJDK 8、JDK 9、JDK 10とがインストールされた状態です。コマンドプロンプト…

Javaの変質、どこに向かうのか

昨年9月にJava SEのメジャーバージョンアップとなるJava SE 9がリリースされました。このJava SE 9のリリースまでは、メジャーバージョンアップがおよそ2〜3年毎に行われてきました*1。しかし、Java SE 9を基点として、今後は半年ごとにリリースする、という…

モバイル環境で持続的にブログを書くのは厳しかった

技術系ブログは、いろいろ調べながら、実験しながら文章を書いていきます。プライベートな時間をやりくりして1つ書き終わるのに1週間以上かかることもざらです。PCを使う都度にPCを立ち上げ、離れるときにシャットダウンすると、前回の作業状況をまた再展開…

Apache incubetorプロジェクトから提供されるNetBeans 9.0 betaを動かすまで

NetBeans IDEは、1996年のチェコの学生プロジェクトが発端となったJava開発ツールで、1999年にSun Microsystemsに買収され、オープンソースプロジェクトとして運営されてきました。OracleによるSun Microsystems買収後はOracleが引き継いでいましたが、バー…

emacsのorg-modeでTODOやメモをする

Emacsでマークアップテキストのプレビューを調べていた時に見かけたブログです。TODO リストとメモ書きにだけ Emacs を使ってみませんか?便利そうなので使ってみよう。

Windows上のemacsでマークアップテキストのプレビュー表示をする

最近出張する機会が多かったので、個人所有のノートPCを持参し、移動中の電車内や途中の喫茶、宿泊先で使っています。Wikiやブログの執筆に使うことが多いのですが、出先では必ずしもインターネットに接続できるとは限りません*1。大抵のWiki、ブログはイン…

[Java読書会][Kotlin]ava読書会「Kotolinイン・アクション」を読む会(第1回)を実施しました #javareading

昨日、Java読書会BOF主催のJava読書会「Kotlinイン・アクション」を読む会(第1回)を実施しました。Java読書会も先月*1から20年目に突入しました。現時点の統計データが次です。 通算開催回数 226回 書籍数 35冊目 総ページ数 13,301 参加人数 平均11.6人/…

今週末の読書会に備えて「Kotlinイン・アクション」を読み始める

明後日1月13日(土)はJava読書会「Kotlinイン・アクション」を読む会(第1回)です。 http://www.javareading.com/bof/名著「達人プログラマー」では1年に1つの言語を覚えることを推奨しています。そこで毎年ではないですが数年に1回正月に新しいプログラミ…

Java読書会「Kotolinイン・アクション」を読む会の開始 #javareading

Java読書会BOF主催のJava読書会は今月1月13日(土)から「Kotlinイン・アクション」を読み始めます。Kotlinイン・アクション作者: Dmitry Jemerov,Svetlana Isakova,長澤太郎,藤原聖,山本純平,yy_yank出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2017/10/31メディ…

WindowsのHyper-V上でFedora 26を27に更新したあとのRedmine起動エラーの解消

Windows 10のHyper-VにFedora 26を入れてRedmineを動かしていました。 今日、Fedora 26を27にアップグレードしたところ、いろいろ問題が発生しました。 DHCPサーバーでFedora 27にIPアドレスの固定割当をしてみたががうまくいかない Redmineが立ち上がらなく…

Microsoft Wordで共同編集作業

数人で1つの文書を共同編集することになりました。文書作成ツールとしては、Microsoft Wordを使用します。これは、共通で利用可能な文章作成ツールがMicrosoft OfficeかWindows 7 OS標準搭載ツール(メモ帳かWordPad)に限られていたので、ほぼ必然的にWord…